クレイテプス株式会社|Creatps Inc.

News

戻る

『コンプリシティ』 第19回東京フィルメックスにて観客賞受賞!

第19回 東京フィルメックス (2018年11月17日~25日)の授賞式が24日、有楽町朝日ホールで行われ、クレイテプス製作の初長編映画『コンプリシティ』が、観客賞を受賞致しました。

本作は、第43回トロント国際映画祭でのワールドプレミア、第23回釜山国際映画祭でのアジアプレミアに続き、東京フィルメックスが日本初上映となります。

アジアを中心に独創的な作品を世界から厳選して上映する東京フィルメックスは、コンペティションに10作品、特別招待作品には16作品が選出され、カンヌ、ヴェネチア、ベルリン、ロカルノの映画祭をはじめ、海外で高く評価された作品も多く、特に今年は史上最高ともいわれるラインナップとなりました。

『コンプリシティ』が受賞した観客賞は、これらの全ての上映作品の中から、観客の投票により一作品選出される賞です。
この受賞に際して、主演の藤竜也と監督の近浦啓からの喜びのコメントを紹介いたします。

◆藤竜也 コメント

「観客の皆さんに褒めていただいた喜びを、しみじみ噛み締めております。ありがとう御座います。」

◆近浦啓監督 コメント

「観客の皆様による投票で決まるというこの観客賞をいただいたことは、僕にとって大きな励みとなります。この受賞が、『コンプリシティ』という映画の中に、観た人の心となんらか共鳴するものがあったんだよと囁いてくれているようで、それはこの上ない喜びと誇りです。」

(写真:深谷直子

関連情報

本件に関するお問い合わせ・取材依頼

クレイテプス株式会社
Tel:03-6416-9205
担当:堀池みほ m.horiike@creatps.co.jp

BACK TO TOP