クレイテプス株式会社|Creatps Inc.

Works

戻る

Welcome to TOKYO / WORLD ORDER

須藤元気率いるパフォーマンスグループ”WORLD ORDER”のミュージックビデオ。
今作「Welcome to TOKYO」は、2020年の東京オリンピック開催が決定から1ヶ月後に、世界に向けて”TOKYO”を再発信させた作品。オリエンタルな匂いを漂わせつつ、それらとは一線を画す国際都市”TOKYO”の今をリアルに映し出している。

YouTubeへの公開1週間で100万再生を達成。公開動画は、日本にとどまらず世界各国からアクセスがあり、国内外で高い評価を受けている。米国の大手WebメディアGQやHuffington Postでも、そのビジュアルの素晴らしさが紹介された。
Japanese Band Proves Everything Looks Better In Tailored Suits, Especially Dancing : GQ
Genki Sudo's World Order Returns With 'Welcome To Tokyo' (VIDEO): Huffington Post

ロケ当日に、その場その場での人々のリアクションを見ながら流動的にロケ先の調整を行うWORLD ORDERの撮影スタイル。この作品では、わずか1日のロケながら、夏真っ盛りの炎天下の元で早朝から日没まで都内7ヶ所を廻った。撮影をしている側からリアルタイムでTwitterに撮影風景が上がり、その日のうちにまとめページが作られる様は、ネット上でのWORLD ORDERの影響力が垣間見えた。

スクリーンショット

  • screen_01
  • screen_02
  • screen_03
  • screen_04
  • screen_05
  • screen_06
  • screen_07
  • screen_08

クライアント:クリスタルナビゲーション 様

Credit

Director:
Genki Sudo
Producer:
Genki Sudo
Production Manager:
Kie Nakai
Assistant Director:
Kei Chikaura
D.O.P.:
Miki Ogawa (triforce co.,ltd.)
Editor:
Kei Chikaura
Camera:
Sakura Seno / Naohito Maeda
Assistant Production Manager:
Bunji Zenpo

BACK TO TOP